現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

スタンレー・フィッシャー

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

スタンレー・フィッシャーは1943年生まれ、今のザンビアにて生まれます。現在はオバマ政権の連邦準備会副議長になります。

生い立ちと職歴

ザンビアに生まれ、ジンバブエに移住。ロンドンスクールエコノミクスで修士課程を修了し「MIT(マサチューセツ工科大学)」へ。MITでは「金融政策」が雇用に対して有効なことを持論として教鞭も振るいます。

このときに受講をしていたのが「ベン・バーナンキ前FRB議長」「マリオ・ドラギ前ECB総裁」「ローレンス・サーマーズ元アメリカ財務長官」など錚々たるメンバーがいます。

そのほか、シティーグループ副会長、イスラエル中銀総裁、世界銀行チーフエコノミスト「IMF」特別顧問などを歴任しています。

フィッシャーの功績

こうやってみると、今の金融界の著名な人物は、ほとんどフィッシャーの教え子になります。

フィッシャー自身はニューケイジアンであり「金融政策」によって完全雇用が生み出されるのだがそれにはタイムラグがあるということを主に主張をします。現在のアメリカの「金融政策」や「FRB」の政策はこの主張のように実行されており、フィッシャーの存在感はかなり重要なものになります。また、フォワードガイダンスに否定的な意見な持ち主になります。

現在「イエレン議長」は市場には今年9月以降の利上げの約束をしていますが、これをフォワードガイダンスというのですが、こういう約束には否定的な意見を持っています。

なぜなら、経済学者にも経済の将来はわからないという前提条件があるからになります。しかし、我々投資家からみるとフォワードガイダンスがあった方が、投資戦略が組み立てやすいものとなり、かなり有用性がある一面もあります。

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP