現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ロールオーバー

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX取引におけるロールオーバーというのは、保有している通貨ポジションを決済しないままで繰り延べを実施することを意味します。

FX業者との相対取引では一度作ったポジションは決済しない限りずっと保持していられるように思われているトレーダーも多いと思いますが、インターバンクを通じて売買する通常の外国為替市場における取引の世界では、実は顧客の保有するポジションを2営業日後には受渡しにより決済しなければならない仕組みとなっています。

しかしこれをスワップポイントの受け払いをすることによって、受渡しによる決済の期限を気にすることなく、いつでも反対売買による決済をすることを可能としているのです。ロールオーバーは、実は本来は毎日NYクローズの終値で決済され、ポジション、保証金が更新されることになるのですが、殆どの店頭FX、取引所FX業者はこうしたロールオーバーによる決済はネット上では実施していません。

その代わりにスワップポイントの受払いだけで継続してシームレスにポジションを保有できるようにしているのです。

したがって通常のFX取引をされているトレーダーは殆どロールオーバーというものを知らないまま取引しているといえます。これもFXの相対取引の独特な部分であるということができそうです。

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP