現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

リフレ派

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

「リフレ派」とは「リフレーション」を唱える人たちの総称の事を言い、簡単にいうと「デフレ」の状況を「インフレ」にしようとする政策を支持する人達のことです。逆にこの政策に異を唱える人が「反リフレ派」となります。

緩やかなインフレが望ましいとの考え方

リフレ派は、緩やかなインフレ(物価上昇)が望ましいと考えています。物価が下落する「デフレ」が続くと、所得が減って、さらに消費も減少するといった「デフレスパイラル」に陥ってしまう可能性があります。デフレスパイラルに陥ると、不景気の状態が長い間続くことが考えられます。

そこで、リフレ派は「インフレ」を引き起こすことによって、景気をより良い方向へ向かわせることを目指しています。

ただし、「インフレ」を引き起こすといっても、「オイルショック」や有名な2008年のジンバブエののような急激な物価上昇(ハイパーインフレ)になると経済が混乱してしまいます。

したがって、リフレ派はあくまでも緩やかな「インフレ」を目指しているのです。

インフレターゲットを設定する

リフレ派は、緩やかなインフレを実現させるために「インフレターゲット」の設定が必要だと考えています。インフレターゲットとは、インフレ率の目標のことです。

ただ、インフレ率が高くなれば景気が良くなるのか、景気が良いからこそインフレ率が高くなるのかといった、「ニワトリが先か、卵が先か」といったような議論が必ずみられるようになります。高いインフレ率と好景気に関連があったとしても、因果関係が成立しているとは限らないからこそ、リフレ派と反リフレ派にわかれて議論が続くことになるのです。

アベノミクスとも関連

日本においては、「安倍晋三首相」がとった「アベノミクス」と呼ばれる経済政策に伴って、日銀が「金融緩和」を行いました。その際に日銀は、「2%」というインフレターゲットを設定しました。

「アベノミクス」は、株価上昇・円安の進行をもたらすなど一定の成果を上げましたが、インフレターゲットには、予想していた期間で到達することができなかったことで「アベノミクス」失敗を結論付ける識者もいます。

関連する用語

・インフレ ・デフレ ・アベノミクス ・オイルショック ・ハイパーインフレ ・金融緩和

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP