現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

レンジ相場

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

レンジ相場とは、上下にあまり大きく変動しない相場のことを言います。利益を上げにくい相場ですが、レンジ相場後に利益獲得のチャンスがあります。

トレーダーの売買目安がレンジ相場を作る

レンジ相場が生まれるのは、多くのトレーダーが似たような水準で売買を行おうとしているからです。

たとえば、円/ドルのFX取引を例にとると、「1ドル=120円は円高すぎる&1ドル=122円は円安すぎる」という認識が多くのトレーダー間で共有されていれば、円ドルの為替レートは、1ドル=120円と1ドル=122円の間からなかなか出なくなります。

このように、相場の動きが一定範囲(レンジ)内にとどまる相場をレンジ相場といいます。

レンジを抜けると一気に相場が動くことも

レンジ相場では、相場の動きが小さくなります。レンジ相場が続いているうちに、レンジの幅自体が狭くなってくる場合もあります。

しかし、いったんレンジを抜けると、相場が一方向に急激に動くことがあります。多くのトレーダーがレンジ内でレートが推移すると考えており、レンジ内で売買注文を出していたはずです。

それにもかかわらず、レンジの外にレートが出たということは、トレーダーの共通認識が崩れつつあることを意味しているからです。レンジ相場が長く続けば続くほど、レンジを抜けた時のインパクトは大きくなります。

レンジ相場ではレートの変動が小さく、なかなか利益を上げにくい局面となりますが、ひとたびレンジを抜ければ、大きな変動幅を利用して利益を上げやすい環境が生まれます。レンジ相場になったときは、レンジを抜けるタイミングに注意が必要です。

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP