現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ITバブル

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

かつて森元首相がITのことを「イット」と呼んだことは皆さんの記憶の中にはあると思います。

ITとはインフォメーションテクノロジーの略でこの情報産業革命をIT革命ともいいます。日本ではバブル崩壊から、その後の金融危機によってその取り組みが遅れたことがありますがアメリカでは1990年代後半からドットコムバブルが発生をしました。

IT革命は現在でも進行中!

このIT革命は皆さんもご存じのように、インターネットを中心とした社会構造革命になります。古くは石炭から蒸気機関を発明した産業革命が我々の生活を一変させたように、ITが上陸をしてからは生活様式が一変をしたことは否めない事実です。

そしてこのIT革命はITバブルが崩壊をしましたが、このインターネットの活用において我々の生活は日々進化をし続けています。昨今では、シェールガス革命が声高に叫ばれていますが、石炭から石油、そして天然ガスにエネルギーが変遷していく中で所詮、化石燃料ということではIT革命ほどの衝撃はないと思います。

ITバブルの発生と崩壊

インターネットの登場によって、新興市場であるナスダックは1986年は1000前後でしたが1998年に1500、1999年には2000に到達をしました。この株価高騰を主導したのは言うまでもなく、IT企業になります。

このあたりから現在で有名になったシリコンバレーの存在が出てきます。しかし、2001.9.11のアメリカ同時多発テロやアメリカの利上げ等によってこの株価高騰は終了しました。

日本のITバブル

日本の首相がITのことをイットと呼ぶように、かなり日本は出遅れています。IT企業の代表株が携帯電話販売の光通信になりましたからその勘違いのバブルは異様としかいいようがありません。

そのほか、ヤフー、ソフトバンク、楽天、サイバーエージェントなどが挙げるこおとができます。その光通信が文芸春秋によって不正を告発されたことによって終焉を迎えました。ただし、ITバブルはIT企業が下落をしていたのですが他の優良企業は9.11があるまでは上昇をし続けていました。

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP