現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

本間宗久

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

本間宗久は1724年に出羽の庄内に生まれ、米相場で財産を築き上げた、その当時の相場師として有名な人物です。

彼の考案した酒田五法やローソク足は、今もなお株式投資やFXでのテクニカル分析に利用されています。本間宗久は、長兄から引き継いだ新潟屋を切り盛りしながら、地元酒田の米相場で大儲けしました。

しかし長兄の息子に本間家から勘当を言われてから、江戸に出てきての米相場では投機に失敗をして破産します。
その時はまだ酒田五法などのテクニカル分析は考案されておらず、この江戸での失敗を元に酒田五法を編み出し、大阪の堂島の米相場で酒田五法を使って稼ぎまくった為、出羽の天狗と称されるようになりました。そして地元酒田に戻ってきて米相場で財を築き、江戸に移り住んでからも米相場で財を築き上げます。

本間宗久は相場の才能が有ったわけではない

本間宗久は地元酒田の米相場では成功しますが、江戸では投機に失敗して破産をしています。

もしも本間宗久に相場での才能が有れば、破産までいかなかったでしょう。彼は直感的な売買に向いていないと悟ったから、テクニカル分析に力を入れていきました。

酒田五法が今も使われるわけ

どの相場とて同じ動きをする相場は無いです。だからどこでもいつでも通用する取引手法は無いです。

しかし相場に共通するのは心理です。相場の心理を読めるものが相場に勝利します。本間宗久が勝ち続けられたのは、相場の心理が読めたからです。本間宗久が編み出した酒田五法は、その心理を分析する手法だから、何百年経とうがどこであろうが、今も使われ続けています。

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP