現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

バブル景気

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

実体がないのに、どんどんと景気がよくなっていく状態のことです。

そして、実体がないので、あっというまに好景気から不況へと転落するのです。バブルのように、簡単に膨らみ、簡単に割れることから、バブル景気と名付けられました。

1980年代後半、日本はバブル景気であった

この時代、土地の値段が急騰していました。借金をしても土地を買い、転売すればすぐに儲かる時代だったのです。お金儲けなんて簡単だ、という風潮でした。そして、バブルがはじけて、膨大な借金だけが残ったのです。

2008年、リーマンショックが世界を震撼させた

アメリカにリーマン・ブラザーズという投資銀行がありました。この会社は、低所得者にお金を貸して、住宅を購入することを薦めました。低所得者なので、万一の時に返済されない危険性は、もちろんあるのです。でも、その危険性は、金融工学の理論で解消出来るのです。少なくとも、出来るはずでした。そしてリーマン・ブラザーズは大儲けしました。

このことに気付いた他の投資銀行も追従しました。簡単にお金儲け出来るじゃないか、という風潮だったのです。ところが、いざとなると、返済は無理で、あっというまにバブルがはじけました。そしてとうとう、リーマン・ブラザーズは破綻したのです。

この影響は、世界経済全体に及びました。この期間、〈ドル/円〉は、124円から90円まで円高になりました。そして、その影響は長いこと続き、結局75円台にまでなったのです。

「リーマンショック」は、世界経済の基本用語になった

直近での、最大のバブル崩壊はリーマンショックです。それで:「リーマンショック以降……」「リーマンショックの時に比べて……」「リーマンショックの下げ幅を戻して……」というように、「リーマンショック」が、その後の基準点になったのです。

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP