デフレ

デフレ

デフレとはデフレーションの略語になります。「インフレ」と逆の状態を表す経済用語であり、日本語では通貨収縮と訳されます。ものの値段が下がり貨幣の価値が上がっていく状態となり、この状態が持続することで景気の悪化を招くことにつながります。デフレのルー...

more

テクニカル分析

テクニカル分析とは、チャートと移動平均線を組み合わせるなどして相場の動きを予想する分析手法です。ファンダメンタルズ分析の対極に位置するテクニカル分析は、データなどをもとに投資先の成長性や安定性を把握するファンダメンタルズ分析とは正反対です。...

more

地政学的リスク

地政学的リスクとは、特定地域の政治情勢が不安定化するなどして、株式や為替などの市場が混乱するリスクのことです。デモなどによるリスクが含まれる地政学的リスクには、デモなどによる政治の変革などが挙げられます。政治体制が変更になれば、経済政策も大きく...

more

東京オリンピック(2020年)

東京オリンピック(2020年)とは、日本の首都東京で開催される2回目の夏季オリンピックです。経済効果に期待オリンピック開催に伴って、国外から多数の外国人が日本を訪れることが期待されます。オリンピックの観客や選手のみならず、各種メディアなども長期...

more

トリシェ総裁

トリシェ総裁とは、フランス中央銀行、および欧州中央銀行(ECB)の総裁を務めた人物です。特に、ECB総裁としての活動がよく知られています。第2代ECB総裁として活躍トリシェ総裁は第2代ECB総裁として活躍しました。ヨーロッパでは、欧州債務危機が...

more

炭鉱のカナリア

「炭鉱のカナリア」とは、炭鉱で危険が発生する際に、人間よりも早い段階でカナリアが危機を察知して逃げることで、人間も危険が迫っていることを判断できることから生まれた言葉です。為替取引などにおいては、相場急変のサインを指す言葉です。炭鉱のカ...

more

中国共産党

中国共産党は、中国において政権を担っている政党です。独裁的な体制が、国内外から様々な批判を受けることがあります。権力闘争が激しい中国共産党内部では、常に激しい権力闘争が行われています。そのため、スキャンダルなどを指摘されて、突然党幹部が...

more

ドル円8年サイクル

ドル円8年サイクルとは、円安ドル高の相場がおよそ8年ごとに到来することを意味しています。景気循環が影響為替レートは、各国の景気に左右されます。というのも、景気が過熱してきた国では金利が引き上げられ、結果として通貨高になる傾向があるからです。...

more

敵対的買収

敵対的買収とは、ある企業が、買収されることを望んでいない企業を無理やり買収することです。買収後のビジネスに支障が出る可能性敵対的買収を行うと、買収後のビジネスに支障が出る可能性があります。まず、買収先企業の社員の式が下がることが考えられ...

more

タックスヘブン

タックスヘブンとは、日本語では「租税回避地」などと呼ばれます。企業などが税金の支払いをできるだけ減らすために、わざわざ税金の安い国や地域に本拠地を移すことがあります。こうした税金を節約できる地域を「タックスヘブン」といいます。モナコ、ケ...

more

PAGE TOP